このページの本文へ

業務用途のタブレット端末を一度に充電、ワンタッチで同期

サンワサプライ、iPadなどタブレットを10台を収容できるキャビネットを発売

2014年01月20日 15時18分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
iPad・タブレット収納キャビネット(10台収納・USBハブ内蔵・充電・同期)

 サンワサプライは、iPadなどのタブレットを10台まで収納し、充電・同期できるキャビネットを同社直販サイトサンワダイレクトで発売した。

タブレット収納スロットごとにUSBポートと同期用スイッチが用意されている

 「iPad・タブレット収納キャビネット(10台収納・USBハブ内蔵・充電・同期)」は、iPadなどのタブレット端末を最大10台まで収納し、USBポートで充電、パソコンと同期するための収納庫。鍵付きの扉やセキュリティワイヤー用の穴も備え、収納庫は最大3セットまでスタックすることができるため、事務所などで業務用端末を保管・充電するのに向いている。

前面の扉はメッシュタイプで扉を閉めてロックした状態でも充電・同期を確認できる

 タブレット収納スロットは約幅2☓高さ17☓奥行き24cm、スロットにはタブレット機器を傷つけないラバー素材が内張りされ、スロットごとにUSBポートが用意されて充電できるほか、ホスト側USB端子とUSBハブ機能、スロットごとに用意されたボタンにより充電/同期モードを切り替えることができる。

電源はAC100Vで、ホスト側となるパソコン接続用、ディジーチェーン用のUSBポートを備える

 本体はAC100V入力、冷却ファン、収納キャビネットをディジーチェーン接続するUSBポートも備える。本体サイズは幅350☓高さ340☓奥行き305mm、重量は9.2kg。価格は7万9800円。

机などにネジで固定でき、盗難防止用のチェーンホールを持ち、3台まで縦に積み重ねることも可能

カテゴリートップへ