このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

2014年冬アニメ大特集第3回

異色の魔術法廷アニメや期待のサンライズロボットアニメなど盛りだくさん

2014年01月11日 10時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2014年冬アニメ特集第3回では(第1回第2回)、人間と魔術使いが混在する世界で発生する魔術および、魔術訴訟に関することを魔法廷で裁くという異色の作品「ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル」、サンライズ制作の期待のロボット枠「バディ・コンプレックス」、全国の紳士たち注目のお色気アニメ「マケン姫っ!通」など6タイトルを紹介する。

須藤セシル入廷します
「ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル」

あらすじ
 魔禁法。
 魔術および、魔術訴訟に関する法。
 そして、その事案は魔法廷で裁かれる。

 -2018年、東京
 人間と魔術使いが共存する世界。
 社会秩序を守るのは警察。
 魔術使いの被告を弁護するのは、弁魔士。

 これは、最年少弁魔士・須藤セシルと、彼女を取り巻く仲間達の物語である。

スタッフ
原案・監督・キャラクターデザイン:梅津泰臣
シリーズ構成:梅津泰臣
脚本:伊藤美智子
総作画監督:外丸達也/松田勝己
アクション作画監督:阿部望
エフェクト作画監督:橋本敬史
美術設定:渡部隆/成田偉保/横田晋一
美術監督:小倉一男(草薙)
CGディレクター:松井一樹(ダンデライオン)
CGスーパーバイザー:西川和宏(ダンデライオン)
音楽:小西香葉/近藤由紀夫(MOKA☆)
アニメーション制作:ARMS
オープニングテーマ:「JUSTITIA」(歌:Lia)
エンディングテーマ:「BLUE TOPAZ」(歌:田辺留依)

キャスト
須藤セシル:田辺留依
穂樽夏菜:真堂 圭
蜂谷ミツヒサ:東地宏樹
天刀もよ:竹達彩奈
甲原角美:荒川美穂
左反衣:大久保瑠美
蝶野アゲハ:恒松あゆみ
蝶野セセリ:高木 渉
鮫岡生羽:諏訪部順一
柄工双静夢:小西克幸
麻楠史文:小山力也
細波サンゴ:ヤスヒロ
海神往紗馳:原 英士
裁判長:家弓家正

番組情報
TOKYO MX 1月12日より毎週日曜24:30~
サンテレビ 1月12日より毎週日曜24:30~
KBS京都 1月13日より毎週月曜25:00~
テレビ愛知 1月14日より毎週火曜 26:05~
AT-X 1月15日より毎週水曜21:00~、毎週金曜9:00~、毎週日曜27:00~、毎週火曜15:00~
BS11 1月16日より毎週木曜24:00~

公式サイトURL http://wizardbarristers.com/
Twitterアカウント https://twitter.com/wb_cecil

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ