このページの本文へ

4モデルをラインナップ

最大1TBを実現したmSATA SSD「Samsung SSD 840 EVO mSATA」国内発売

2014年01月11日 11時00分更新

文● 松野/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ITGマーケティングは、Samsung製のmSATA接続SSD「Samsung SSD 840 EVO mSATA」を1月11日より発売する。昨年8月に発売された「840 EVO」のmSATA版となる。

 同製品は、10ナノクラス128GbitのNANDフラッシュを16段積層したパッケージを4個搭載し、世界で初めて1TBのmSATA接続を実現。同じく業界最小の厚さ3.85mm、重量8.5gを実現した。(関連記事

 4KBランダムリードはQD1で1万IOPS、ランダムライトは4万IOPS、シーケンシャルリードは最大540MB/s、シーケンシャルライトは最大520MB/sとなる(いずれもシリーズ最大値)。

 容量ごとに4製品をラインナップし、いずれも価格はオープン。市場想定価格は、120GBが1万2000円、250GBが2万2000円、500GBが4万1000円、1TBが7万6000円。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中