このページの本文へ

独Cherry製のフルカラーLEDキートップを搭載

コルセア、1680万色に光るメカニカルゲーミングキーボードを発表

2014年01月08日 20時15分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
キーボードレイアウトは現行の「K70」に近いデザイン

 ゲーミングキーボードなどを発売する米コルセア(Corsair)は、CES2014にてキートップそれぞれが1680万色に発光するメカニカル・ゲーミングキーボードを発表した。

Cherry MX RGBはメカニカルスイッチのキートップにフルカラーLEDを一体化している

 これはメカニカルキースイッチとして定評のある独Cherryが昨年発表したRGB発光LED一体型キートップ「Cherry MX RGB」を採用したもの。メカニカルスイッチによる確実な打鍵感に加え、キーストロークや押し下げ圧などで茶軸、青軸、赤軸といったバリエーションがあるのは現行のCherry製キートップ同様。

 ゲーミングキーボードは現行の「K70」に相当するデザインを採用し、キーそれぞれに何色で発光させるかをソフトウェアで制御、ゲームごとに必要なキーを照らし、個人でカスタマイズできるなど究極のゲーミングキーボードになるとしている。茶軸、赤軸は光/触覚のフィードバック、青軸モデルは触覚/サウンドフィード機能を盛り込んでいるという。

 発売は2014年の後半、価格は未定。

■Amazon.co.jpで購入【既存製品】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン