このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

PCパーツ人気ランキング&店員も欲しがる旬なパーツ(12月7日~1月7日)

【売上ランキング】勝率アップにつながるゲーミングデバイス

2014年01月08日 17時00分更新

文● 藤田 忠

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
パーツストリート

PCパーツの売れ筋ランキングと、店員オススメのパーツを隔週で掲載する

 毎週、新製品が登場するアキバのPCパーツショップ。そんなPCパーツの売れ筋ランキングと、日々パーツに接しているPCパーツショップ店員が自信を持ってオススメする旬なパーツを掲載する本コーナー。
 売れ筋ランキングは、CPU、メモリー、マザーボード、 HDD/SSD、ビデオカードといった主幹パーツからケースフ ァンといった小物まで、旬なパーツを隔週で掲載していく。

快適&迫力あるゲーミングを楽しめる
ゲーミングデバイス

 神田明神への初詣で、秋葉原界隈の人出は非常に多いものの、年始の特価販売や福袋の販売がひと段落ついた各PCパーツショップは、ちょっとひと休みといった雰囲気になっている。

 Samsung製SSDの「SSD 840 EVO」のmSATAモデルや、EVGAが手がけたゲーミング向けMini-ITXケースなど、注目の製品が近日中に登場しそうな気配が濃厚だが、さすがに年明け早々とあって、目新しい新製品は少なめだ。

 年末に主幹PCパーツのランキング調査を行なったこともあり、新年1回目のランキングはジャンル選定に悩んだ。

パソコンショップ アーク

 「シムシティ」や「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」、「ドラゴンクエストX」、「World of Tanks」、「バトルフィールド4」、「信長の野望・創造」と、ハマるゲームが目白押しだった昨年は、ゲーム目的で、PCのパワーアップや新たにPC自作を行なった人も多いことだろう。

 というわけで、今回は、ゲームの勝率や臨場感アップにつながるゲーミングデバイスの売れ筋を、ほぼ1年ぶりにチェックしてみた。

 ランキングデータは各種ゲーミングデバイスの展示が豊富で、実際に触ってから購入できるパソコンショップ アークにお願いした。

ゲーム以外にもグッドな
MSの名器そっくりのマウスが大人気!!

集計期間 12月7日~1月7日 パソコンショップ アーク
順位 製品名 実売価格
1位 SteelSeries「SteelSeries Rival Optical Mouse」
(USB)
6980円
2位 Razer「Razer Deathadder 2013 KRITIKA special edition」
(USB)
6580円
3位 A4TECH「X7-G800V-JP(E)」
(USB)
3490円
4位 Razer「Razer BlackWidow Ultimate 2013-JP」
(USB)
1万3480円
5位 ROCCAT STUDIOS「Kave 5.1(ROC-14-501-AS)」
(3.5mm アナログ、USB)
9980円
6位 ZOWIE GEAR「ZOWIE GEAR EC2 EVO CL」/「ZOWIE GEAR EC1 EVO CL」
(USB)
7480円
7位 SteelSeries「SteelSeries Siberia Elite White/Black Headset」
(USB)
2万520円
8位 SteelSeries「SteelSeries Sensei [RAW] Heat Orange」
(USB)
7180円
9位 Razer「Razer Kraken 7.1」
(USB)
1万1690円
10位 ROCCAT STUDIOS「Savu(ROC-11-600-AS)」
(USB)
3980円

 ランキングの多くを占めているのは、その形状やボタン数で好みが大きく分かれるマウスだ。なかでも今ダントツに人気があるのが、SteelSeries「SteelSeries Rival Optical Mouse」だ。

 パソコンショップ アークによると「2013年12月中旬の発売以来、手ごろな価格と口コミである程度売れてはいたのですが、某ウェブサイトで詳細にレビューされたあとは、急激に購入されるかたが増えましたね。昨年末に多めに入荷したのですが、あっという間に完売。その後も探している方が結構います」とのこと。

マイクロソフトの名器「IntelliMouse Explorer 3.0」と形状が似ているSteelSeries「SteelSeries Rival Optical Mouse」。是非とも触ってみてもらいたい逸品だ

 実際、筆者も取材時に触ってみたが、そのフィット感は抜群で、即購入を決意。マウスの持ち方や手の大きさは人それぞれなので、万人にオススメとは言い切れないが、ゲームで遊ばない人も、一度手に取って試してみる価値があるマウスと感じた。

 残念ながら、某大型通販サイトなどでも完売状態だが、パソコンショップ アークでは1月下旬に再入荷する予定なので、購入を決意した人は、まめにウェブをチェックしよう。

 マウス以外ではキーボードとヘッドセットの定番ゲーミングデバイスがランクイン。注目は昨年調査時もランクインしていた5.1chを実現しつつ、1万円前後と手ごろな価格のROCCAT STUDIOS「Kave 5.1(ROC-14-501-AS)」だろう。

ヘッドセットも豊富に扱うパソコンショップ アーク。PCゲーマー以外も足を運んでみよう

 ヘッドセットは、コンシューマーゲーム機で遊ぶ人も購入するため、かなり好調とのことで、「3万円前後と高価なので、ランクインはしていないですがオーディオテクニカから発売されたゲーム用ヘッドセットの『ATH-AG1』と『ATH-ADG1』も人気で、売れていますね」とのこと。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中