このページの本文へ

4Kやタブレットに注目!? 2014 International CESレポ第3回

CESでサムスンが高解像度タブ「GALAXY Tab PRO/Note PRO」を発表

2014年01月07日 14時40分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
イメージ

 サムスン電子が現地時間6日、2014 International CESの開幕前日を迎えたラスベガスでプレスコンファレンスを開催し、4Kテレビやタブレット端末などを発表した。本記事はタブレットの話を中心にお伝えする。

2560×1600ドットの高解像を前面に押している 最大4つのアプリの画面を一度に表示できる
2560×1600ドットの高解像を前面に押している最大4つのアプリの画面を一度に表示できる

 新製品は2560×1600ドットの高解像度表示が可能な「GALAXY Note PRO」と「GALAXY Tab PRO」。GALAXY Note PROは12.2インチディスプレーを搭載。最大4つのアプリを同時に表示できるマルチウィンドウ機能を実装するのが特徴だ。

タブレットからPCのリモート操作が可能 フルサイズのソフトウェアキーボードを搭載
タブレットからPCのリモート操作が可能フルサイズのソフトウェアキーボードを搭載

 また、PCのリモート操作に対応するほか、付属のスタイラスペン(S PEN)やフルサイズのソフトウェアキーボードにより快適な入力を実現している。

薄さは7.95mm 薄さは7.95mm

 薄さは7.95mmで重量は750g。2.3GHzのクアッドコアCPUに3GBのメモリーを実装。OSはAndroid 4.4となる。

やはりWQXGA解像度のGALAXY Tab PRO
やはりWQXGA解像度のGALAXY Tab PRO

 GALAXY Tab PROは12.2/10.1/8.4インチの3ラインナップを用意。デザイナーブランドのカバーを用意するなどライトな層にも受け入れられそうな機種だ。

カラフルなカバーを用意 800万画素のカメラを内蔵する
カラフルなカバーを用意800万画素のカメラを内蔵する

 背面に800万画素、前面に200万画素のカメラを内蔵し、10.1インチで7.3mm、8.4インチで7.2mmの薄さとなっている。OSはAndroid 4.4。

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン