このページの本文へ

英BBC、Googleから不自然リンクのガイドライン違反を指摘される

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2013年12月28日 23時33分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

英BBC、Googleから不自然リンクのガイドライン違反を指摘される

イギリスの公共放送局・BBCが2013年3月、サイトに不自然なリンクが検出されたとして Google から通知を受け取った。同社サイトの関係者がGoogle Product Forum にアドバイスを求めたことで明らかとなった。

Hi Nick Looking into the details here, what happened was that we found unnatural links to an individual article, and took a granular action based on that. This is not negatively affecting the rest of your website on a whole. Cheers John [John Mueller, Webmaster Trends Analyst at Google Switzerland, Google, Google Webmaster Tools notice of detected unnatural links to http://bbc.co.uk/, March 2013]

GoogleのJohn Muller氏によると、BBCの特定の記事に向けた不自然なリンクが発見されたとして、その問題のページのみ個別の対応(granular action)を行ったとのこと。

本件のように、世界的に知名度の高い企業や組織のサイトにおいてさえも、Googleのガイドラインに抵触する恐れのある問題が発見された場合は、同社からその旨の指摘を指摘されることがある。一方で、サイトが大規模であればあるほど、そしてサイト構造やコンテンツが複雑であればあるほど、具体的な手がかりが提示されないとサイト運営者側にとって対処が極めて困難であることも事実である。例えば無料ブログサービスや、交流が活発な掲示板や会議室(フォーラム)などに代表される、ユーザ参加・投稿が主体となるサイトであれば、不自然なリンクやスパムテキストが(どこかに)あると言われても、サイト運営者側はURLが例示されない限り対応が困難であろう。こうした背景もあって、後に(2013年8月)に手動対策ビューアがサイト運営者に公開されることになった。

カテゴリートップへ

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く