このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

物欲ノンストップ! ASCII.jp編集部員的ベストバイ ― 第6回

物欲中庸? ASCII.jp編集部員のお買い物 (TECH編)

2013年12月29日 10時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ほぼ毎年恒例となった、ASCII.jp編集部員たちによる1年の買い物を振り返る企画。番外編として、物欲中庸なTECH.ASCII.jpの2人の買い物を見ていこう。単に原稿の提出が遅れたという話もあるが……。

せっかくの仕事道具なのでいい物を!
オオツカは黒レッツとPEN EP-5

 7月に入ったばかりのTECH.ASCII.jpのオオツカは、仕事マシンを購入(でもこれは自腹じゃないですね)。で、最近はカメラも新調した様子。

オオツカ:パナソニック Let'snote CF-SX2(ブラック) 満足度:★★★★

Let'snote CF-SX2。バッテリーの持ちが良いので、PCよりも先に使う人間の“やる気”が持たなくなります

「TECH.ASCII.jp編集部に入るときに『経費で好きなノートPC買って来い!』と指令が下ったので、外出先でもガリガリ使うことを考えてLet'snoteを選択しました。原稿書きがメインなのでスペックへのこだわりは薄いのですが、フルキーピッチ(横19mm)、DVDドライブ内蔵の2点でこのモデルに。これまでもLet'snoteを使っていましたが、軽量化されたうえでバッテリー駆動時間が改善されていていいですね。外出時のバッテリ切れの不安がありません。さらに、バッテリーとACアダプターが標準で2個ずつ付属している点もナニゲに嬉しいです。ちょっと高めですけど、まあそこは会社持ちの経費ということで……」

■関連サイト


オオツカ:オリンパス PEN EP-5(17mm f1.8レンズキット) 満足度:★★★★★

PEN EP-5。本体が薄く、フォーサーズ時代の重いレンズを装着すると前のめりになるので外付けグリップを別途購入しました

「4、5年ほどオリンパスのデジタル一眼レフ『E-520』とフォーサーズレンズを使ってきましたが、今となってはさすがに重いしバッテリもヘタってきたのでミラーレス一眼に乗り換え。これまでのレンズ資産を生かすことも考え、同じオリンパスのマイクロフォーサーズ機をセレクトしました。ボディ単体購入でもよかったんですが、外付けのEVF(電子式ファインダー)が欲しかったので、レンズ1本とEVFが格安で手に入るレンズキットにしました。ボディ内蔵の手ぶれ補正機能が格段に良くなっていて、300mm(換算600mm)を手持ちで撮るなど、これまで死蔵していたレンズもまた使うようになりました。2014年はどっぷり“レンズ沼”にはまる予感がしています」

■Amazon.co.jpで購入

(次ページ、ボイスレコーダー持ってなかったの?オオタニは音関係の小物3点)


 

前へ 1 2 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン