このページの本文へ

CES 2014に出展

LGエレクトロニクス、LINEと連携して家電を制御するサービス「HomeChat」

2013年12月27日 14時34分更新

文● 松野/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「HomeChat」利用イメージ

 LG Electronicsは12月26日、コミュニケーションアプリ「LINE」と連携して自宅の家電を遠隔操作できるサービス「HomeChat」を発表した。来年1月7日に米ラスベガスで開催される「2014 International CES」に出展する。

 HomeChatは自然言語処理(NLP)により、コマンドの入力やリモコンなどを操作することなく互換性のある機器を制御できるという。冷蔵庫の中身と賞味期限のチェック、ロボット掃除機や洗濯機の起動・操作はもちろん、オーブンが食材からレシピを提案してくれる機能などもLINEで一括管理が可能。

 利用可能な言語は英語、韓国語の2言語のみだが、2014年中にその他の言語にも対応を予定している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン