このページの本文へ

ラブライバーなら手に入れたい! μ'sの3人が水着姿で登場!

2013年12月25日 23時59分更新

文● 伊藤真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今年のフィギュアレポートもこちらを含めて残り2回となるなか、年末にふさわしい、今年を代表するアニメ作品「ラブライブ」の「高坂穂乃果」「南ことり」「園田海未」の3人がウェーブのビーチクイーンズから発売されていたので、それぞれ紹介していこう。

元気いっぱい縞ビキニの「穂乃果」

 2013年、アニメ化とともに一気にスターダムの階段を登った「ラブライブ!」より、学園アイドル“μ's”のメンバーがウェーブのビーチクイーンシリーズとしてフィギュア化された。第1弾として登場したのは、テレビ放送第10話「先輩禁止」の作中で身につけている青と白のボーダービキニ姿の「高坂穂乃果」だ。

 持ち前の明るさときっぷの良さを感じさせるはじけた雰囲気の彼女だが、アイドルらしく肩口のピンク色のバンダナやちょっと短めの濃いピンクのパレオをアクセントとして使う地味なデザインの水着をおしゃれな雰囲気としている。全高は160mmの1/10スケール。価格はコトブキヤ秋葉原館で4410円、ソフマップアミューズメント館で3990円。

パッケージ表・裏
全身と表情のアップ

圧倒的な人気で売り切れ直前「南ことり」

 引き続き「ラブライブ」から、発売された3体のなかで圧倒的な売れ行きを見せていたのはおっとりとした性格の「南ことり」。フワフワとしたつかみ所のない彼女だが、身につけているエメラルドグリーンの水着は、要所要所にレースがあしらわれたビキニ。

 トップスは少しサイズがあっていないのか、μ'sのメンバーのなかでは、豊かな部類に入る胸の下乳部分がこぼれ気味となっているセクシー仕様。全高は165mmの1/10スケール。価格はコトブキヤ秋葉原館で4410円、ソフマップアミューズメント館で3990円。ソフマップアミューズメント館では、筆者が取材した時点で一般販売分が残り1体となっていた。

パッケージ表・裏
全身と表情のアップ

大和撫子「海未」は純白ビキニ!

 2014年春からTVアニメ第2期の放送も決定している「ラブライブ!」のウェーブ“ビーチクイーンズ”シリーズの第1弾のラストは、自分にも仲間にも厳しく妥協を許さない真面目な大和撫子の「園田海未」が純白のビキニ姿で発売された。

 右手をギュッと結び、凛とした表情でポーズを決める彼女は、浜風を真っ向から受けているかのような雰囲気となっている。全高は160mmの1/10スケール。価格はコトブキヤ秋葉原館で4410円。ソフマップアミューズメント館では3990円。第1弾として登場したのは3体だが、来年1月以降に第2弾、第3弾と、続々μ'sのメンバーたちが登場していく予定とのことだ。

パッケージ表・裏
アイドルと言えばやっぱり水着!

■関連サイト

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ