このページの本文へ

密閉型から開放型まで4つのサウンドポジションを選べる

ティアック、ドイツbeyerdynamic製セルフカスタマイズヘッドホン「CUSTOM ONE PRO WH」発売

2013年12月18日 17時59分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ドイツbeyerdynamic製セルフカスタマイズヘッドホン「CUSTOM ONE PRO WH」

 ティアックは12月18日、密閉型から開放型へ4段階の変更ができるなどカスタマイズ可能な独beyerdynamic製ヘッドホン「CUSTOM ONE PRO」を発売した。

 「CUSTOM ONE PRO」は、密閉型から開放型へ4段階の変更が可能なバリアブルバスレフシステムを備え、本体下部にあるカスタムサウンドスライダーを操作するだけで外出時には密閉型、自宅では開放型にするといった使い分けが可能。

下部にあるスライダーでバスレフを4段階に調整可能

 beyerdynamic開発によるプロフェッショナル16Ωベロシティドライバーを初めて搭載し、ダイアフラム(振動膜)は世界で最軽量、正確かつ素早い音響性能を特長とする。バリアブルノイズリダクションシステムを搭載し、電池なしに周囲のノイズを遮断するとともに外部への音漏れも防ぐという。

カラーバリエーションはブラックとホワイトの2種類

 片出しケーブルは本体から着脱でき、別売アクセサリーを使用することでヘッドセットとしても利用することも可能なほか、ヘッドバンド、イヤーバンド、リングネジに至るまで20種にもおよぶアクセサリーパーツがラインナップされ、カラーリングやスタイルなどカスタマイズを楽しむことができる。

さまざまなパーツがオプションで容易され、好みのヘッドホンにカスタマイズできる

 ケーブル長は1.5m、重量は330g(ケーブル含む)。価格はオープンプライスで、オンランショップでの販売価格は2万4800円。

■Amazon.co.jpで購入【同社姉妹製品】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン