このページの本文へ

この工具、使うにはもったいない!というか観賞用!

KTC、鑑賞用美術工具「ネプロス 漆ラチェットハンドル」受注開始

2013年12月16日 18時59分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ハンドツールの世界最高峰「ネプロス」が世界でJAPANとも呼ばれる「漆」をまとった完全受注生産モデル

 各種工具で知られるKTC(京都機械工具)は、ラチェットハンドルのグリップ部分に美しい装飾を施し、世界でも類を見ない『鑑賞用美術工具』とした「ネプロス 漆ラチェットハンドル」7アイテムの受注を開始した。

 「ネプロス ラチェットハンドル」は、世界最高クラスの90枚ギアを搭載し、2013年度グッドデザイン賞を受賞した高級・精密ラチェットハンドル。KTCは漆工芸の「佐藤喜代松商店」とコラボレーションし、「ネプロス 9.5sq.ラチェットハンドル」(NBR390)のグリップ部分に漆を何層にも塗り重ねることで京漆器の伝統技法を駆使した美しい装飾を施し、機能美と装飾美、質実剛健と絢爛豪華を兼ね備えた『鑑賞用美術工具』という新たなジャンルの商品とした。

ネプロス 漆ラチェットハンドル ラインナップ (左から柳、流紋唐草、市松、老亀、瑞雲、源氏車、瀧)

 商品は漆工芸の伝統的な技法を駆使した日本伝統の図案を描いた全7種。一本一本手作りによる完全受注生産のため注文から完成まで約3ヶ月かかる。

 商品型番と絵柄、価格(いずれも税別)は以下のとおり。

 
No. NBR390JYA 柳(やなぎ) 22万円
No. NBR390JKAR 流紋唐草(りゅうもんからくさ) 23万円
No. NBR390JCHE 市松(いちまつ) 22万円
No. NBR390JKAM 老亀(ろうき) 27万円
No. NBR390JZU 瑞雲(ずいうん) 22万円
No. NBR390JGE 源氏車(げんじぐるま) 45万円
No. NBR390JTA 瀧(たき) 47万円
■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン