このページの本文へ

グーグル、自然検索結果にGoogle+に投稿したコンテンツの表示を開始

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2013年12月11日 15時35分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

グーグル、自然検索結果にGoogle+に投稿したコンテンツの表示を開始

【速報】グーグルが、ウェブ(自然)検索結果に、Google+に投稿されたコンテンツの表示を開始した。検索キーワードに合致したGoogle+投稿内容がある場合に、検索結果に当該人物のプロフィール写真とともに表示される。

Google+ページ及び個人アカウントの投稿が対象の模様だが、全てのユーザーの投稿が検索結果に表示されるわけではない模様。検索結果に表示される時は、投稿主のGoogle+ページ名と、そのページのトップへのリンクも合わせて表示される。

Googleアカウントにログインしているユーザーの検索結果に表示される。

#
調査中ですが速報として。ナレッジグラフとして表示されるのではなく、自然検索結果の中に表示されます。そもそも Google+の投稿は以前から表示されていた気もするのですが。定期観測キーワードで初めて表示を確認したので一応記事化しました。英語圏では前から出ていたと思います。

カテゴリートップへ

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く