このページの本文へ

スマホクレジット決済、認知度1位は「楽天スマートペイ」

文●通販通信

2013年12月11日 01時14分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 リビジェンは12月10日、全国の10代〜30代の一般男女1000人を対象に、「スマートフォンの利用」についての調査を実施し、その結果を発表した。

 調査結果によると、利用しているSNSサービスについて聞いたところ、「LINE」(82.6%)、「Facebook」(56.1%)、「Twitter」(51.5%)、「mixi」(26.9%)、「Google+」(10.5%)、「LinkedIn」(0.7%)となった。メインで利用しているブログサービスは、「Ameba」(18%)、「FC2ブログ」(2.9%)、「CROOZ blog」(2.1%)、「Tumblr」(1.6%)、「livedoor Blog」(0.6%)、「Simplog」(0.5%)、「エキサイトブログ」(0.4%)となった。

 「スマホをつかったクレジット決済サービスのうち知っているもの」は「楽天スマートペイ」(13.8%)、「ペイパルヒア」(4.7%)、「ペイゲート」(3.8%)、「スクエア」(3%)、「コイニー」(2.1%)。

 スマホから決済した過去最高額は、「3000円未満」(18.7%)、「5001円〜1万円」(6.1%)、「3001円〜5000円」(5.1%)、「1万円〜3万円」(4.8%)、「3万1円以上」(2.5%)だった。

 ■「調査結果」(https://www.smartsurvey.jp/board/press_view/173

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く