このページの本文へ

ハンドメイドでシリアルナンバー付き

「シュタインズ・ゲート」のスワロフスキー仕様スマホケース、「ラボメンバッジ」や「うーぱ」など

2013年12月09日 21時45分更新

文● 八尋/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「シュタインズ・ゲート」のスワロフスキーを使用したスマホケース

 ミラフは12月9日、「シュタインズ・ゲート」のスワロフスキー仕様スマートフォンケース全4種を発表した。12月16日に発売予定。

 本商品は、シュタインズ・ゲートの世界をスワロフスキーエレメントで表現。各デザイン限定300個で、シリアル番号付きだ。ケースの素材にポリカーボネートを採用し、ハンドメイドで制作する。

「ラボメンバッジ」仕様/「世界線」仕様
「うーぱ」メタル仕様/カラフル仕様

 デザインは、シュタインズ・ゲートに登場する発明サークル「未来ガジェット研究所」のメンバーの証「ラボメンバッジ」仕様、ダイバージェンスメーターで表現された世界変動率の数字と、幾何学模様の「世界線」仕様、本編劇中内の大人気アニメ「雷ネット翔」に登場するマスコットキャラクター「うーぱ」仕様(メタルとカラフルの2種類)の4種類だ。

 iPhone 5s/5c/4Sや、GALAXY/Xperiaなど、38機種の端末に対応する。サイズは約幅60×高さ125mmで、重さは約15g。価格はラボメンバッジ仕様/メタルうーぱ仕様が4980円で、世界線仕様/カラフルうーぱ仕様が3980円。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン