このページの本文へ

米Google、Androidアプリ内コンテンツの検索結果表示を開始

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2013年12月05日 11時43分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

米Google、Androidアプリ内コンテンツの検索結果表示を開始

米Googleは2013年12月3日、Androidアプリ内にあるコンテンツが検索可能になったことを発表した。本日以降、Android端末のGoogle Search app またはChrome及びAndroid標準ブラウザから利用可能。

同社は11月に検索クエリと関連性が高いアプリ内コンテンツを検索可能にすることを発表している。検索利用者のスマホ端末内に該当アプリがインストールされている場合、検索クエリと関連性の高いアプリ内コンテンツをワンタップで閲覧するための "Open in app" ボタンリンクが検索結果に表示される。

また、スマホから検索しているユーザーにとっては、コンテンツではなくアプリを提示することが正解(=検索意図に最も合致している)の場合がある。例えば「タクシー」と検索した時には"Uber"(ウーバー、タクシー配車サービスのこと)がを提示するのが正しいかもしれない。Googleはアプリ自体を提示することがベストと判断した場合、検索結果に関連性の高いアプリを表示する。

なお、アプリ内コンテンツの検索については現時点で特定少数のパートナーと共同で試験的に行われている。今後、順次対象を拡大していく計画。


The power of Search, now across apps [Google]
http://insidesearch.blogspot.jp/2013/12/the-power-of-search-now-across-apps.html

カテゴリートップへ

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く