このページの本文へ

米Google、ナレッジグラフに「自動車」を追加、車選びを便利に

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2013年12月05日 10時37分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

米Google、ナレッジグラフに「自動車」を追加、車選びを便利に

米Googleは2013年12月4日、ナレッジグラフを拡張し、新たに「自動車情報」に対応したことをGoogle+への投稿で明らかにした。現在、米国内で利用可能。たとえば"2013 honda fit"と検索すると、検索結果右側に"2013 Honda Fit"のナレッジグラフパネルが表示され、エンジンのサイズや年代、希望小売り価格(MSRP)、馬力などの各種情報が表示される。

また、下段の"People also search for"(他の人はこちらも検索)から他の自動車を選択すると、画面上部にカルーセルパネルが表示され、視覚的に車を選ぶことができる。

Googleは、今回のナレッジグラフの拡張により、自動車購入という大きな意思決定の場面でもナレッジグラフを活用できるとしている。


該当のGoogle+ポスト
https://plus.google.com/+google/posts/Fr1mdsWGhQE

カテゴリートップへ

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く