このページの本文へ

ギターヘッドに装着してPV撮影の、ライブ配信に

ZOOM、ハイクオリティサウンドに特化したハンディビデオレコーダーを発売

2013年12月04日 20時08分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
RGBのLEDを表面実装し、フルカラー制御が可能という

 電子楽器の開発・製造販売を行うZOOMは11月3日、楽器レッスンやライブ収録、PV撮影に使いやすく、高音質な録音が可能なハンディビデオレコーダー「Q4」を発表、12月中旬より発売する。

 「Q4」は最高1080pのフルHD(MPEG-4、AVC/H.264)の録画が可能で、レンズは画角130度の広角、180度回転し脱着も可能な液晶ディスプレイを備える。録音は最高24bit/96kHzのリニアPCM録音が可能で、プロ品質のXYステレオマイク、オートゲイン/ローカットフィルタ、PC/Mac/iPad対応のUSBマイク機能などを備える。

 記録メディアはSDカード、フル充電で約3時間の利用が可能で、液晶を取り外してウェアラブルカメラとして、別売アタッチメントでギターヘッド部にマウント、USB接続によりUstream配信などが可能。価格は3万2500円(税別)。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン