このページの本文へ

「菊池良から新卒採用担当のキミへ」には明確なビジョンがあった!?

世界一即戦力な男・菊池良の語る「即戦力な就活術」

2013年12月12日 11時00分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

インタビューは始終和やかな雰囲気で進行した

主演・柄本時生から見た菊池良

映画「アウトレイジ」「謝罪の王様」、ドラマ「福家警部補の挨拶」「金田一耕助VS明智小五郎」など、出演作品多数の若手有力俳優・柄本時生氏。彼から見た菊池良氏とは?

—— 柄本さんにお伺いしたいのですが、菊池さんを演じられた感想はいかがでしょう。変わった役どころかと思いますが、難しさは感じていますか? また、今回のオファーを受けてどうお思いになりましたか?

柄本「特に難しい役ということはありませんが……まず、主役ということで単純に嬉しかったというのが第一にあります」

—— ちなみにどういった流れで今回の役を?

柄本「実は、今回の役が決まるまで『世界一即戦力な男・菊池良から新卒採用担当のキミへ』は知らなかったんです。オファーを受けて、役どころを説明されて、というところまでは普段通りだったのですが、マネージャーから『あとはサイトを見れば分かるから!』と言われて『え? サイトって何?』みたいな感じでした(笑)」

—— サイトをご覧になって、どんな感想を抱きましたか?

柄本「正直に言うと、初めはふざけてるのかなと思いました(笑)え、就職活動ってそういうものなの? もっと履歴書とか書いて、どんどん応募したりするものなんじゃないの? って。でも、すごく面白いサイトだと感じて、それから何回か見るごとに引き込まれていくような感じはありましたね。役としても楽しいですよ」

本作品の企画およびプロデュースを担当するプロデューサー・狩野雄太氏。的を射た鋭い突っ込みで場を取りまとめる手腕はプロデューサーならでは!?

狩野プロデューサー「柄本君も就職活動はしたことないもんね」

柄本「はい、したことないので分からないんですけど、世間的な就職活動のイメージからかけ離れ過ぎていて、唖然としましたね」

菊池「じゃあ、僕も普通の就職活動したことないから柄本君と同じだね!」

狩野プロデューサー「それは違うでしょ! 真逆と言ってもいいくらい違う(笑)」

—— お二人は違っているようで、少し似ている部分があるようにも見えます。柄本さんご自身の中に、菊池さんに通ずるような部分はありますか?

柄本「いや……それはどうですかね(笑)。でも、もっと話したらかなり気が合うのかもしれないと思います。共通点としては、僕もお酒飲めないんです」

—— え? さっきゴールデン街とか言ってたような……。

菊池「僕お酒飲めないんですよ」

—— お酒が飲めないのに行きつけのバーがあるんですか?

菊池「はい、ゴールデン街にありますね」

柄本「ドラマにも出てきますよ」

狩野プロデューサー「じゃあ、2人ともバー行ったときとか何飲むの?」

柄本「コーラとか」

菊池「カルーアミルクとか」

狩野プロデューサー「お酒じゃん!」

「ふざけてるのかなと思いました」と語ってくれた柄本氏

—— 話をドラマに戻します。引きこもりのシーンもあるんですか?

柄本「引きこもりのシーン、ありますよ。引きこもっていて、『このままだとやばいな、と思ってサイトを立ち上げる』という部分があります」

狩野プロデューサー「すごい部屋に住んでるんだよね」

柄本「そう、幻覚ですごいの見えちゃう」

—— 幻覚……それは放映後の楽しみにしておくとして、台本中で目立ったエピソード、印象に残っているエピソードはありますか?

柄本「チョコパイばっかり食べてるっていうところですかね」

ドラマの見所を語る狩野プロデューサー。「チョコパイ」に注目したい!

—— チョコパイ……ですか。

柄本「ドラマの中で、チョコパイばっかり食べてるんですよ」

狩野プロデューサー「あれって本当の話? 実際にチョコパイ好きなの?」

菊池「チョコパイ、大好きですね。好きだし、居間にいくと置いてあるんですよ。チョコパイが。で、部屋に持って帰って食べて、食べ終わって居間に行ったらまたチョコパイがある」

柄本「餌付けみたいじゃん!」

菊池「そう、本当に餌付けみたいな感じでチョコパイばっかり食べてた」

—— 就職が決まったこと、また今回のドラマ化、親御さんもお喜びなのでは?

菊池「うーん、すごく喜んでいるという感じではありませんでしたけど、『喜びすぎると格好悪いから少し抑えているけど、内心結構嬉しい』くらいの喜び方をしていました。恥ずかしがってるんですかね」

一同「(笑)」

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ