このページの本文へ

専用アプリを使えば遠くからでも操作可能

オリンパス、Wi-Fi搭載スマホやタブレットPCで操作できるICレコーダー「Voice-Trek DS-901」

2013年11月27日 16時32分更新

文● 松野/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Voice‐Trek」シリーズのハイグレードモデル「Voice‐Trek DS-901」

 オリンパスイメージングは11月27日、同社のICレコーダーとしては初めてWi-Fi機能を搭載し、スマートフォンやタブレットPCをリモコンとして使用できる最新モデル「Voice-Trek DS-901」を発表した。

 録音の開始や停止などの操作が手元のスマホやタブレットPCから行え、録音データもワンタッチで送信可能だという。接続認証は本体に表示されるQRコードを読み取るだけの簡単操作。スマホの専用アプリ「Olympus Audio Controller」はApp Store(iOS)、Google Play(Android)から無償で取得できる。

 スマホやタブレットPC のカメラで撮影した写真を、録音データの中にインデックスマークとして記録する「Visual Index」機能を使えば、専用アプリのタイムライン上に画像をサムネイル表示できるため、検索性を高められる。画面には2型カラー液晶を採用している。

専用アプリ画面。画像をタッチすると拡大され、細かい撮影内容を見ることも可能

 メモリー容量は4GB、最大64GBまで対応するSDカードスロットを搭載し、内蔵メモリーとカード間でのファイル移動やコピーも行える。録音形式はリニアPCM、MP3、WMAを採用。44.1kHz/16bitのリニアPCMモードで約5時間、長時間録音モード(WMA モノラル)で約850時間の録音が可能となっている。

 電源は付属の充電池またはACアダプターを使用、本体サイズは幅51×奥行17.9×高さ115mm、重量は105g。価格はオープンで、市場想定価格は2万3000円前後。12月6日より発売予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン