このページの本文へ

アライドアーキテクツ、通販会社向けASPサービス開始

2013年11月26日 01時50分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image アライドアーキテクツは11月25日、通販サイトにおける既存顧客との「接点」をFacebookページ上に創出しリピート訪問・購入を促進する、通販会社向けASPサービス「コネクトル」の提供を開始した。

 「コネクトル」は、会員登録ページや購入完了ページなど通販サイトの各ページ上に、「いいね!」ボタンを押した人に、クーポンやポイントなどの特典を付与する独自のFacebookプラグインを設置できるASPサービス。

 「通販サイトで会員登録(または商品購入)済みのユーザー」という、商品やサービスに関心の高い既存顧客を、Facebookページの「ファン」として効率的に蓄積できる。また、通販会社が所有するアンケートページとコネクトルの機能を連携することで、プラグインで「いいね!」を押したユーザーの通販サイト上での会員IDとFacebookのユーザーIDをコネクトルの管理画面上で結びつけることも可能となり、マーケティングの幅が広げられる。

 管理画面から、プラグインのデザインカスタマイズや特典の設定も可能。利用料は初期費用3万円、月額9800円を基本とし、ファンの獲得数に応じた従量課金制となる。

 ■「コネクトル サービス詳細ページ」(http://www.aainc.co.jp/service/connectall/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く