このページの本文へ

全26巻を週に1度配信

「あまちゃん」のシナリオが電子書籍化、出演者のスペシャルコメントも収録

2013年11月25日 13時30分更新

文● 菅谷/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
あまちゃんのシナリオが電子書籍化

 ブックウォーカーが11月25日、電子書籍「NHK連続テレビ小説 あまちゃん」(以下、電子版あまちゃん)の配信を発表した。

 テレビドラマ「あまちゃん」のシナリオが電子書籍として配信される。あまちゃんは、2013年4月1日から9月28日まで放送された宮藤官九郎が脚本を手がけたNHK連続テレビ小説。ドラマ中で用いられる「じぇじぇじぇ!」という感嘆詞は今年の「流行語大賞」の候補にも選出されている(関連記事)。

 電子版あまちゃんは、全26週をそれぞれ1巻とした全26巻が週に1度の頻度で配信される。また、独自のコンテンツとして巻末に宮本信子、古田新太、薬師丸ひろ子など約30名の出演者のスペシャルコメントも収録するという。

 価格は各巻150円。同社直営の電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」にて11月26日より配信される。

■Amazon.co.jpで購入【既存品】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン