このページの本文へ

DTIの月490円SIMが、速度5割増しで150kbpsに

2013年11月22日 11時50分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 さまざまな格安データ通信SIMの中でも、月490円と特に安価な製品として知られてきた、DTIの「Servers Man SIM LTE 100」。そのぶん速度制限は100kbpsと他社製品と比べて、やや厳しかったが、11月22日からは料金はそのままで150kbpsと高速化。製品名も「Servers Man SIM LTE」とリニューアルされた。

DTIのワンコインSIMが、150kbpsに高速化!

 速度制限解除のオプションは従来どおりに100MBあたり263円。また、初期費用として別途3150円が必要なほか、SMSオプションも用意されている(月150円)。

 また、他社ではあまり見られないサービスとして、来年1月からSIMカードのサイズ交換が年に1回までは無償で可能(2回目以降は525円)になる。これに合わせて、SMSオプションの追加も同様に年1回は無料になる予定。なお、SMSオプションを利用している場合、電話番号はそのままでのサイズ交換には、別途1050円の移行手数料が必要とのこと。

 なお、Servers Man SIM LTEでは標準サイズとmicroSIMの2サイズのSIMカードが用意されている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン