このページの本文へ

5250円値引きになるキャンペーンを実施

Windows Server 2012 R2 Essentials搭載で9万円台! 「MousePro SV220ES」

2013年11月20日 15時00分更新

文● 八尋/ASCⅡ.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

OSにWindows Server 2012 R2 Essentialsを採用した小型サーバー「MousePro SV220ES」

 マウスコンピューターは11月20日、同社の法人向けブランド「MousePro」より、キューブ型のサーバー「MousePro SV220ES」シリーズを発表した。

 「MousePro SV220ES」は専門技術や知識がなくても導入しやすいことを目標とするサーバーで、OSにWindows Server 2012 R2 Essentialsを採用。定期自動バックアップ機能もついており、重要な業務データーを守ることが可能だ。リモートアクセス機能を備え、社外からサーバー上のデータを閲覧できる。

ホットスワップ対応のHDDマウンターを4基備える

 ホットスワップ対応のHDDマウンターを4基備え、エラー訂正機能を持つECC 対応メモリを最大16GB搭載する。BTOカスタマイズにより、OS非搭載仕様でも購入可能だ。

 価格は、CPUにPentium G3220、ストレージに500GB HDDを備える「MousePro SV220ESE」が9万9750円。Core i3-4310、4TB HDDの「MousePro SV220ESX」が14万4900円。Xeon E3-1265Lv3、4TB HDD、300GB SSDの「MousePro SV220ESX-DCQ」が17万9970円。サイズは共通で約幅200×奥行337×高さ273mmだ。

 11月20日の15時より、同社のウェブサイトおよびダイレクトショップ、電話通販窓口にて受注を開始する。また、2013年12月20日の15時まで上記価格から5250円値引きになる早得キャンペーンを実施する。

主なスペック
型番 「MousePro SV220ESE」 「MousePro SV220ESX」 「MousePro SV220ESX-DCQ
OS Windows Server 2012 R2 Essentials
CPU Penitium G3220(3.00GHz) Core i3-4130(3.40GHz) E3-1625LV3(3.50GHz)
メモリー 16GB
ストレージ 500GB HDD 2TB HDD×2 2TB×2 HDD、300GB SSD
インターフェース USB 3.0端子×2、USB 2.0端子×2
寸法 約幅200×奥行337×高さ273mm×2
重量 約7.97kg 約8.80kg 約8.88kg
価格 9万9750円 14万4900円 17万9970円

カテゴリートップへ