このページの本文へ

クリスマスプレゼント、3割がネット通販で購入

2013年11月19日 01時02分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

cl13_gx_044-s ブラケットは11月15日、男女480人を「クリスマスプレゼント」に関するアンケート調査を実施し、その結果を発表した。

 調査結果によると、今年のクリスマスプレゼントの予定を聞いたところ、全体の約37%が「ある」と回答した。また、パートナーがいる人の約半数が、プレゼントを贈る予定があると答えた。

 プレゼント予算は「5000円~1万円くらい」(29%)が最も多く、平均では1万5994円となった。また、その予算を決めた理由で最も多かった回答が「毎年だいたいプレゼント予算を決めている」(32%)だった。なお、クリスマスプレゼントの購入方法では「1人で実際に店舗に行って買う」(65%)が最も多く、「インターネット上で買う」は30%と2番目に多かった。

 「相手の好みと違ったプレゼントを渡した経験がありますか?」と聞いたところ、「ない」が全体の19.8%。また、約半数の方が「分からない」と回答し、プレゼントに対して自信がない人が多いことが分かった。

 調査期間は11月7日から9日。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く