このページの本文へ

テクノ系ポップスと合わせて楽しみたい

JBL、イルミが超派手に光るBluetoothスピーカー「PULSE」

2013年11月15日 18時33分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
虹色のスピーカー!? ではなく、イルミネーション

 ハーマンインターナショナルは11月15日、ポータブルBluetoothスピーカー「JBL PULSE」を発表した。

 音楽の再生時に内蔵のマルチカラーLEDが発光し、音楽を視覚的にも楽しめるという製品。5種類のイルミネーション発光パターンをプリセットし、好みに合ったものを選択できる。内2種類は音楽に合わせて発光するタイプ。明るさや配色はiOS用の専用アプリ(無料)から調整可能だ。

発光させないとシンプルで落ち着いた印象

 ドライバーは40mm径のものを2基搭載し、最大出力数は6W×2の12W。駆動時間は音楽再生+LED点灯で公称約5時間、音楽再生のみで約10時間。寸法/重量は約幅182×奥行き79×高さ79mm/約520g。通信にはBluetooth 3.0を使用する。またNFCにも対応し、NFC対応機とのワンタッチでのペアリングが可能だ。

 価格はオープンで、実勢予想価格は1万9800円。12月中の発売を予定している。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン