このページの本文へ

UFO型キャップは暗闇で光る蓄光素材

「ワレワレハウチュウジンダ…」ゆるい宇宙人型USBメモリー

2013年11月11日 19時12分更新

文● 菅谷/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「GH-UFDAL」シリーズ、宇宙人形のユニークなUSBメモリー

 グリーンハウスは11月11日、容量8GBのUSBメモリー「GH-UFDAL」シリーズを発表した。

 本製品は、宇宙の果てからやってきたというUSBメモリーで、形状はユニークな宇宙人形となっている。USBポートに取り付け認識されると目が点灯し、データの読み書き中には点滅するという。UFO形の保護キャップは暗闇で光る蓄光素材となっている。

 本体サイズは約幅63×奥行き63×高さ40mmで、重量は約48g。カラバリは、イエローとピンクの2色。インターフェースはUSB 2.0で、対応OSはWindows XP(SP3)/Vista/7/8/8.1と、Mac OS X 10.4以降となる。価格はオープンで実売価格は2980円を想定している。11月下旬発売予定。

■Amazon.co.jpで購入【既存モデル】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン