このページの本文へ

防災に貢献、永野つかさ先生が神田消防署から表彰される!

2013年11月08日 21時00分更新

文● ASCII.jp編集部 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 神田消防署が、秋の火災予防運動に伴う行事として「防災のつどい」を、全電通労働会館で開催。ここでふぉっくす紺子ちゃんでおなじみの永野つかさ先生が表彰された。

神田消防署主催の、消防および防災関係者向けの表彰・講演会「防災のつどい」

会場入口で、永野先生が手がけたキャラ「神田よくみ」がお出迎え

 「防災のつどい」は、消防および防災関係者向けの表彰・講演会で、火災予防に尽力された人に対する表彰を行なう行事。永野つかさ先生は、神田消防署のキャラクター「神田よくみ」(関連記事)のデザインを担当。広報活動に貢献したことで神田消防署から表彰された。

神田消防署長に表彰状を授与される永野先生

表彰式のあとは宇崎竜童氏の防火コンサート。「お茶の水JAZZ祭」などで地域に貢献する宇崎氏が、火災や震災のエピソードとともに歌を披露した

表彰式後の取材で、感極まって等身大ポップに抱きつく永野先生。自分が描いたキャラクターが等身大ポップになったことに喜びを隠せないようだった

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ