このページの本文へ

学生ベンチャーFIETTが開発

防雪、防寒度で他を圧倒! 5層構造のスマホ手袋「IS Gloves」

2013年11月08日 22時01分更新

文● 八尋/ASCⅡ.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
極寒対応スマホ手袋「IS Gloves」

 パシフィック・クロスボーダーは11月8日、極寒対応の手袋「IS Gloves」の取り扱いを開始した。価格は6800円。

 IS Glovesはシンガポール国立大学の学生ベンチャーFIETTが開発した特許出願中のスマホ手袋だ。導電性素材の五指手袋のインナー部分と、表層 / 防水層/クッション層/断熱層/内壁層/の5層構造で、マフィン型のアウター部分の2重構造になっている。防寒/防雪/防水/防風性を備え、五本の指でスマホの操作が可能だ。

アウターとインナーの2重構造で、インナーでスマホ操作、5層のアウターが防寒/防水/防雪の役割を果たしている。

 インナー部は低アレルギー素材の竹繊維を使用し、五層素材のアウターの部分はリサイクルポリエステルや電気素材メーカー3M社のリサイクル素材で作られる高機能断熱材「Thinsulate R100」を使用している。手のひら部分は滑り止め合成皮革なので、スキーのストックやスノボも掴みやすいという。

サイズ表
サイズ 手の長さ 手囲い
S 15~17cm 15~17cm
M 17~19cm 20~20cm
L 19~21cm 20~23cm
XL 21cm以上 23cm以上

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン