このページの本文へ

簡単操作の手書き電子ノートがパワーアップ

スケジュール機能を搭載した「電子ノートWG-S20」発表

2013年11月05日 15時04分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

手書きノートに加えてスケジュール機能を搭載した電子ノート「WG-S20」

 シャープは11月5日、手書きノートに加えてスケジュール帳としても利用できる電子ノート「WG-S20」を発表、12月6日より発売する。

 「WG-S20」は6インチサイズのメモリ液晶画面に手書きしたデータを残せる電子メモ帳で、従来の「WG-N20/N10」の上位機にあたる。新たにスケジュールフォームが5種類9パターン用意され、最大4年分のスケジュール帳を作成可能。メモリ内に最大2000ページまで保存可能、最大100冊までのノート、最大9冊までのスケジュールが保存できるほか、PCと接続してデータをバックアップすることも可能。

スケジュールは月/週など5種類9パターンのフォーマットが用意され、最大9冊まで作成できるのでビジネスとプライベートを使い分けられる

 従来のモデルより約16%薄型化したほか、本体一体型のカバーを採用した。表示解像度は600×800ドット、本体サイズは幅112×奥行き150×厚み10.9mm、重量は約223g(スタイラスペン含む)。リチウムイオン充電池により約30日(1日2時間)の使用が可能。

■Amazon.co.jpで購入(從來モデル)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン