このページの本文へ

iPhone 5sを買ったら絶対入れたいアプリ30本ノック! 第2回

iPhoneに慣れてきたらこれ! 絶対役立つアプリ10選

2013年11月06日 12時00分更新

文● 柳谷智宣

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

超高機能なカメラアプリで美麗写真を残す!

Camera+ App
価格200円 作者tap tap tap
バージョン4.2 ファイル容量26.5 MB
カテゴリー写真/ビデオ 評価(4)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 6.0以降

 有料アプリながら、1000万本以上を売り上げている人気カメラアプリ。露出とフォーカスを別々のポイントに設定したり、タイマー撮影もできる。暗い場所で自撮りする際、画面を白く反転させてフラッシュ代わりに使う「前面フラッシュ」機能も便利だ。

 撮影した写真は「ライトボックス」に保存され、編集や共有が可能。編集機能も充実しており、日没やビーチといったシーンモードや各種フィルター効果が利用できる。もちろん、画像の回転やトリミング機能も備えている。

撮影画面。左下のアイコンがライトボックス、右下のアイコンが設定だ

設定では水準器の利用やグリッドの表示などを選択できる

撮影した写真はライトボックスに保存される

充実の編集機能で、写真をアーティスティックに仕上げる。「透明感効果」がウリで、写真のディティールを際立ててくれる

お気に入りのラジオをiPhoneで楽しむ

radiko.jp App
価格無料 作者Alfredcore Inc.
バージョン4.1.1 ファイル容量4.1 MB
カテゴリーエンターテインメント 評価(2.5)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 4.3以降

 PCやスマホがラジオの受信機となる「IPサイマルラジオ(radiko)」の配信サービス「radiko.jp」の公式アプリ。最近、都市部では高層建築などの影響でラジオの受信状況が悪くなっている。そんな時でも、このアプリならクリアな音質でラジオを楽しめるのだ。

 インターネット回線を経由するが、地域ごとに視聴できる番組が異なる。例えば、東京では文化放送やニッポン放送、TOKYO FM、J-WAVEなど13チャンネル。番組表は最大1週間分表示でき、キーワード検索することも可能。タイマーも設定できるので、ベッドの中で聞いて寝落ちしても問題なし。

利用する地域に応じた放送局が表示される。タップすれば、再生が始まる

番組表で番組情報やオンエアされている局を調べることも可能

お気に入りのDJなどでキーワード検索することも可能。興味のある番組は聞き逃さないようにしよう

タイマーを設定しておけば、自動的に再生が終了する。寝る前に聞くなら、設定しておこう

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中