このページの本文へ

ENERMAX「iVektor」

ファンコン装備で水冷も搭載可能なENERMAX製PCケース

2013年11月02日 23時19分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ENERMAXから、240mmサイズの大型ラジエーターを搭載可能なミドルタワーPCケース「iVektor」が登場。ドスパラ パーツ館で販売がスタートしている。

240mmサイズの大型ラジエーターを搭載可能なミドルタワーPCケース「iVektor」がENERMAXから登場。サイドパネルは一部がアクリル仕様となる

 本体サイズが234(W)×495(D)×508(H)mm、重量6.1kgの本体は、トップ部分に240mmサイズの大型ラジエーターを搭載できる。また2.5/3.5インチストレージベイを着脱式とすることで、最長415mmの長物ビデオカードの搭載も可能だ。

トップ部分に240mmサイズの大型ラジエーターを搭載可能。CPUクーラーの高さは179mmまで対応する

 冷却機構は、フロント吸気120mm×2(120mm×1標準)、リア排気120mm×1、トップ120mm×2(オプション)、ボトム120mm×1(オプション)。ベイ数は、5インチオープン×3、3.5インチシャドウ×3、2.5/3.5インチシャドウ×4で、拡張スロットは7段。また、フロント及びリアのファンが調整可能なファンコントロールスイッチを装備。High(1200rpm)/Stop/Low(200~230rpm)の3段階の切り替えに対応する。
 価格は8980円。カラーはホワイトとブラックが用意されている。

トップ部分に用意されるI/Oは、USB 3.0×2、USB 2.0×2、HDオーディオ、ファンコントローラーなど

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中