このページの本文へ

千趣会、麻生久美子さん主演のベルメゾンTVCM開始

文●通販通信

2013年10月21日 02時17分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

image 千趣会は10月18日、同社が運営するベルメゾンの冬の新CM「冬を楽しもう」2編の放映を北海道で開始した。

 新CMは、北海道を皮切りに、日本列島を南下して放送される。内容は、女優の麻生久美子さんが春夏に引き続き主演する、商品訴求型CM「ひるね編」と「シロクマ編」の2編。『冬を楽しもう』をテーマに、夫婦のなにげない日常の中で、冬を快適に過ごすための“冬のあったかアイテム”として、「Hotcott(ホットコット)」と「裏フリースパンツ」を紹介している。

 「ひるね編」では、2011年8月の発売から13年3月までに、シリーズ累計150万枚以上を販売している綿混発熱素材の「ホットコット」にフォーカスをあて、その特長を麻生さんのナレーションによって訴求する。「シロクマ編」では、05年の発売以来、ロングヒット商品となっている「裏フリースパンツ」を夫婦の会話の中で「シロクマの毛」に例えながら、その特長を紹介する。

 なお、CM連動の販売促進企画として12月25日まで、ベルメゾンネットにおいて豪華賞品などが当たる “みんなでホッとキャンペーン”を開催している。

カテゴリートップへ

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く