このページの本文へ

PS3・Win「信長の野望・創造」の発売日が12月12日に延期

2013年10月15日 22時13分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 コーエーテクモゲームスは、同社の人気歴史シミュレーションゲーム「信長の野望・創造」の発売日を、11月14日から12月12日に変更すると発表した。さらなるクオリティーアップのためだという。

「信長の野望・創造」価格はWindowsのパッケージ版が1万290円、ダウンロード版は8900円。プレイステーション 3のパッケージ版は9240円、ダウンロード版が8000円

 信長の野望・創造は、「信長の野望」シリーズ第14作となる最新作。シリーズ30周年を迎えるとともに初のプレイステーション 3とWindows版同時発売でもある。コンセプトとして「新時代の創造」で、織田信長が成し遂げられなかった新しい世界の創造をプレイヤー自らの手で実現できる本格的な歴史シミュレーションゲームということを掲げている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ