このページの本文へ

eVGA「GeForce GTX TITAN Superclocked」

リファレンスクーラー採用のOC版TITAN搭載カードがeVGAから

2013年09月28日 23時33分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 eVGAからGeForce GTX TITAN搭載ビデオカード「GeForce GTX TITAN Superclocked」(型番:06G-P4-2791-KR)が発売された。

GeForce GTX TITAN搭載のオーバークロックモデル「GeForce GTX TITAN Superclocked」

 その名の通りオーバークロックモデルで、コア/ブーストクロックは定格の837MHz/876MHzから876MHz/928MHzにオーバークロックされている(メモリークロックは6008MHz)。NVIDIAリファレンスデザイン採用のオーバークロック版としてはなかなか貴重かもしれない。
 そのほか主なスペックは、メモリーがGDDR5 6GB(メモリーバス幅384bit)。出力インターフェースはDVI-I/DVI-D/HDMI/DisplayPortという構成。付属品としてDVI→D-sub変換アダプターや4ピン(x2)→6ピン電源変換ケーブル、6ピン(x2)→8ピン電源変換ケーブルが同梱されている。
 価格は13万9800円。パソコンショップアークとオリオスペックで販売中だ。

NVIDIAリファレンスデザイン採用のオーバークロック版としてはなかなか貴重かも。コア/ブーストクロックは定格の837MHz/876MHzから876MHz/928MHzにオーバークロックされている

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中