このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

四本淑三の「ミュージック・ギークス!」第129回

「このうま」ツアーは新しい形となるのか

主催が一番楽しい? ニコ動バンドによる「破天荒」なライブツアーが生んだ結果

2013年09月28日 12時00分更新

文● 四本淑三

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ニコ動界隈出身のバンドによるライブツアー「このへんで一番旨いものをよこせ」、略して「このうま」第2回のスケジュールが発表された。

 今回も「東北ライブハウス大作戦」の一環で新設された、石巻、大船渡、宮古のライブハウスを貸切バスで回る。出演は卓球少年、梨本うい、NO LEAF CLOVER (ハヤシケイ/稲井良平/イナバユウジ/万里)、ポニー(家の裏でマンボウが死んでるP/店長/ケンタウロス/ビタミンC)、RubberJohnny (村井義弥/佐藤祐輔/佐藤直哉)の5組。

 ツアコンとしてキャプテンミライさんも同行するというのが謎だが、本人曰く「ウェブまわりのリポートとか、生放送しきったりとか、そんな感じみたいです。ノリで1曲くらいは弾き語りやるかも」ということなので楽しみにしたいところ。

日程・会場

  • 11/1 開演17:30 石巻 BLUE RESISTANCE
  • 11/2 開演17:00 大船渡 LIVEHOUSE FREAKS 
  • 11/3 開演17:00 宮古 KLUB COUNTER ACTION MIYAKO

いずれの会場もチケット代は前売り:1500円
当日:1800円 1ドリンク500円(但し高校生以下は学生証提示で1ドリンク無料)。

スタッフ
武井一雄(PA/主宰)
小林オニキス(ビジュアルデザイン)
キャプテンミライ(ツアーコンダクター)
ジョー(楽器技術者)

公式twitterアカウント @kono_uma
公式サイト http://www.konouma.com

 このライブツアーは企業やイベンターによるものではなく、PA会社を経営する武井一雄さんの発案によるもの。全国のライブ会場を飛び回る音響マンである武井さんも、ライブの主催はこれが初めて。

 ツアーのコンセプトは大型バスを貸し切り、バンドと機材を載せてライブハウスを回って演奏し、その土地の美味しいものを食べて帰ってくるというもの。観に来るお客さんも楽しいだろうし、ツアーを回るバンドメンバーも当然楽しい。

 

 しかし第1回のこのうまツアーに同行した私は、一番楽しんだのは他ならぬ主催者ではないかと思っている。そこで第1回を振り返りながら、主催者側から見たこのイベントの様子をレポートしようと思う。

ツアーが終わってから数ヵ月。武井さんと一緒にツアーの振り返りをした

前へ 1 2 3 4 5 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン