このページの本文へ

回転カナルでフィット感良好なBluetoothイヤホン

2013年09月27日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 取り回しが簡単な“きしめん”状ケーブルで繋がれた「Bluetooth Ver.3.0対応 ステレオイヤホン」(型番:DN-84539)が上海問屋から発売。ドスパラ パーツ館3Fの上海問屋にて店頭販売が始まっている。 価格は3000円とお手頃だ。

お手頃価格で買えるBluetoothイヤホンが上海問屋から発売。約60cmの“きしめん”状ケーブルを採用、取り回しもよく自然なスタイルで装着できる

 スマートフォンやタブレットの音楽をワイヤレスで楽しめる、Bluetooth 3.0準拠のカナル式イヤホン。“きしめん”状の平型ケーブルを採用し取り回し良好、さらにイヤーカナル部分が360度回転することで、フィット感を向上させている。

 連続再生時間は12時間と長く、バッテリー残量はペアリングしたスマートフォン上から確認可能。マイクユニットも搭載するため、ヘッドセットとして通話にも使用できる。連続通話時間も約6時間とロングライフだ。

カナル部分は360度回転するギミックを内蔵、耳の形を選ばずフィットする。マイクユニットも内蔵、受話器ボタンを押せばその場で着信応答も可能だ

 対応プロファイルはA2DP/AVRCP/HFP/HSPで、最大通信半径は10m。内蔵バッテリーへの充電で動作し、約2時間でフル充電できる。パッケージにはイヤホン本体のほか、交換用イヤーピース(Sサイズ×1組、Lサイズ1組)、充電用ケーブル、マニュアルが付属する。なお、販売している上海問屋では、店頭で手持ちのスマートフォンとペアリングして音質をチェックすることも可能だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン