このページの本文へ

アスキースマホ総研 第13回

iPhone 5sを購入して見えた! 新iPhoneの違いと機能

2013年09月26日 16時30分更新

文● アスキースマホ総研

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

これまでのiPhoneとの違いはネットワーク対応!
iPhone 5sとiPhone 5cでは同じ

自分のiPhone 5sにうっとりしながら、その良さを語るスピーディーさん

スピーディー iPhone 5sとiPhone 5cの比較ですが、ネットワーク対応で同等なのは忘れてはならないのですよ。これが最大のポイント!

ドロイド ネットワークのテストもおいおい考えているのですが、ここ数日の使ってみた感想はどうですか?

カリー ソフトバンク版iPhone 5からソフトバンク版iPhone 5sの機種変更なのですが、特に変わった感じはしないですね。

ドロイド ソフトバンク版については、現時点では利用できる周波数に違いはないですからね。

スピーディー ドコモのAndroidスマホからau版のiPhone 5sに乗り換えたけど、auのAndroidスマホを使っていたドロイドさんから話を聞いてたとおりに、地下や建物の中でも実際に入りやすい。特に地下鉄の車内でLTEから3Gにほとんど落ちない。

ドロイド ドコモ版のiPhone 5sを編集部員から借りて、しばらく使っていたのですが、通信速度はとりたてて高速ではないですが、安定して使えます。ただ、地下鉄に乗っていると3GとLTEを行き来するのが気になる。これはドコモのAndroidスマホでも同じですね。現時点では実際の利用シーンという点で、auの800MHz帯のLTEネットワークがリードしている感はありますが、他社もこのまま手をこまねいているわけではないでしょう。

iPhone 5とiPhone 5s/5cでのLTEの対応周波数

ドコモ au ソフトバンク
iPhone 5s/5c iPhone 5s/5c iPhone 5 iPhone 5s/5c iPhone 5
2.1GHz(バンド1)
1.8GHz(バンド3) 今秋予定 ○※ ○※
1.5GHz(バンド11) × ×
1.5GHz(バンド21) ×
900Hz(バンド8) 来春予定 ×
800Hz(バンド18) ×
800Hz(バンド19)

「○」は利用できる周波数。「×」はキャリアでは提供されているが、端末側が対応していない周波数。「―」はそもそもそのキャリアでは提供されていない周波数
※:イー・モバイルのネットワークを利用

メールの機能は
ドコモはまだ若干弱い?

スピーディー そうそう、どのキャリアのiPhoneを選ぶという要素があったんじゃないの?

カリー ネットワークの話もそうなんだけど、料金とか機能とか違いがあるんですか。自分はずっと同じキャリアでなんとなく機種変更してきたからよくわかってないんです。

ドロイド 一番詳しい話は、ASCII.jp内で用意しているからそちらを見てほしいんだけど(関連記事)、あらためて表を用意しました。

ドコモ au ソフトバンク
基本使用料 タイプXi にねん LTEプラン+誰でも割 ホワイトプラン(i)
780円 980円 980円
ISP料金 spモード LTE NET S!ベーシックパック(i)
315円 315円 315円
パケット定額 Xiパケ・ホーダイ for iPhone LTEフラット パケットし放題フラット for 4G LTE
5460円 5460円 (最大2年) 5460円(最大2年)
合計 6555円 6755円 6755円

ドロイド パケット定額は実質同じですね。基本プランに若干差があります。ドコモは200円安いですが、auやソフトバンクのように標準で1~21時まで同キャリア宛通話の定額がない。「Xiカケ・ホーダイ」(月700円、最初の1年間は350円)の追加で、ドコモ宛の国内通話が24時間無料。

カリー メールとかはどうなんですか? ドコモはiPhoneを始めたのは今回からでしょ? 全機能に対応しているの?

ドロイド ドコモは詳しい情報をサイトにアップしているので、そちらを見てほしいけど……まずいわゆる「@docomo.ne.jp」のキャリアメールは10月1日からスタート。ただし、当初はiPhone標準の「メール」アプリからのみ利用できます。

ドコモでは現時点で利用できる、利用できないサービスの一覧表を用意している

カリー キャリアメールは頻繁には使わないんですけど、「メッセージ」アプリ派なんですよねえ。吹き出し風に表示されてわかりやすいし。

メッセージアプリとメールアプリ。ドコモでは現時点で後者でしかキャリアメールは使えない

ドロイド しかも一定間隔でサーバーにアクセスする方式で、プッシュ配信ではないですね。最短でも15分ごとだから、ここは後発組ならではの弱点かと。ドコモユーザーは今乗り換えてキャリアメールの使い勝手はしばらく我慢するか、iPhoneの機能にしっかり対応してから乗り換えるかの判断は必要かもね。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン