このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

「VAIO Duo 13」ロードテスト 第5回

1つ目のポイントは液晶ディスプレー

VAIO Duo 13の使いやすさを支える3つのポイントとは?

2013年09月25日 12時30分更新

文● 高橋量

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソニーの「VAIO Duo 13」は、高いスペックとバツグンの使いやすさを誇るUltrabookだ。マシンパワーについてはカタログやベンチマークの結果などである程度判断できるが、全体的な使い心地についてはカタログからでは伝わりづらいもの。そこで今回はVAIO Duo 13の使いやすさを実現している3つのポイントを使用感を交えながら紹介しよう。

第4世代Core i5-4200U(1.6GHz)を搭載したコンバーチブルタイプの13.3型Ultrabook「VAIO Duo 13」。用意されているカラーバリエーションはブラックとホワイトの2種類(写真はブラック)

試用機の主なスペック
製品名VAIO Duo 13 標準仕様モデル
型番SVD13219CJW(ホワイト)/SVD13219CJB(ブラック)
実売価格約18万4500円
CPUIntel Core i5-4200U(1.6GHz)
メインメモリ4GB(最大4GB)
ディスプレー(最大解像度)13.3型ワイド(1920×1080ドット) IPS液晶、静電式タッチパネル、LEDバックライト、トリルミナス ディスプレイ for mobile
グラフィックス機能Intel HD Graphics 4400(CPU内蔵)
ストレージ128 SSD(SATA 6Gb/s)
光学式ドライブ
通信機能無線LAN(IEEE802.11a/b/g/n)
インターフェースUSB 3.0端子×2、HDMI端子、Bluetooth 4.0+HS、207万画素フルHDウェブカメラ(フロント)、 799万画素ウェブカメラ(リア)、NFC機能
カードスロットメモリカードスロット(SD/SDHC/SDXC、メモリスティック デュオ)
センサー加速度センサー、ジャイロ、地磁気センサー
テレビ機能
サウンド機能ステレオスピーカー、マイク、ヘッドホン出力、Dolby Home Theater v4
本体サイズ/重量約幅330×奥行き210×高さ9.2(最厚部19.5)mm/約1.325kg
バッテリー駆動時間約18時間
OSWindows 8 64bit
付属品デジタイザースタイラス(ペン)

ソニーストア

(次ページ、「Ultrabookでは最高クラスの高品質液晶ディスプレー」に続く)


 

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画