このページの本文へ

Corsair「Obsidian 750D」

水冷に最適なCorsair製の大型PCケース「Obsidian 750D」

2013年09月24日 23時04分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Corsair製のフルタワーケース「Obsidian 750D」(型番:CC-9011035-WW)の販売が今日からスタートしている。E-ATXフォームファクターに対応した大型の製品だ。

Corsair製のフルタワーケース「Obsidian 750D」

 「Obsidian 750D」は、高い拡張性と優れたメンテナンス性を兼ね備えた、E-ATXフォームファクター対応のパフォーマンスフルタワーPCケース。サイズは235(W)×555(D)×555(H)mmで、重量は9.5kg。電源はボトム配置で、拡張カードスロットは9基備える。
 水冷ラジエターを最大4ヵ所に取付けできるのが特徴で、トップに360mm/280mm、シャドウベイケージを移動・撤去することでフロントに280mm/240mm、ボトム240mm、リア140mmサイズをそれぞれ搭載できる。

同社製140mmの「AF140L」をフロントに2基、リアに1基を装備。ダストフィルターも備えチリや埃の侵入を防ぐ

 また、冷却ファンは同社製140mmの「AF140L」をフロントに2基、リアに1基標準装備。オプション扱いながら最大でフロントとトップにそれぞれ140mm×2/120mm×3、ボトム120mm×2、リア140mm/120mm×1を搭載可能だ。そのほかベイ数は、5インチオープン×3、3.5インチ/2.5インチシャドウ×6、2.5インチシャドウ×4。全高170mmのCPUクーラーと最大450mmの拡張カードに対応する。
 価格は2万1980円。ツクモパソコン本店で販売中だ。

サイズゆえに内部は広々。サイドはアクリルウィンドウ仕様なので、ドレスアップにも凝りたいところだろう

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中