このページの本文へ

センチュリー「裸族の集合住宅5Bay SATA6G」

「裸族の集合住宅」に新製品! HDDを大量に積むならコレ

2013年09月24日 22時26分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 3.5インチSerial ATA HDDを最大5台まで収納できる外付けHDDケース「裸族の集合住宅5Bay SATA6G」(型番:CRSJ535EU3S6G)がセンチュリーから発売された。

センチュリーから発売となった3.5インチSerial ATA HDDを最大5台まで収納できる外付けHDDケース「裸族の集合住宅5Bay SATA6G」

 内部インターフェースがSATA3.0(6Gbps)へと変更された最新モデル。外部インターフェースは、従来と同じUSB 3.0とeSATAのコンボ仕様。eSATA接続なら330MB/sec、USB 3.0接続でも300MB/secの高速アクセスを実現した。
 HDDの収納は、キーロック式のフロントベイを開け、HDDをセットして閉めるだけのツールレス構造を採用。本体内部にはHDD冷却用60mmファンが2基搭載され、PC連動機能により冷却ファンは自動的に回転を停止する。サイズは130(W)×260(D)×185(H)mmで、重量は約3300g(ドライブ含まず)。付属品としてeSATAケーブルやUSB 3.0ケーブル、ACケーブル、ドアロックキーのほか、2.5→3.5SATA変換マウンター「裸族のインナー」が1台付いてくる。
 価格は1万9800円。パソコンショップアークとツクモパソコン本店で販売中だ。

用途別に使い分けが可能。本体内部にはHDD冷却用60mmファンが2基搭載され、PC連動機能により冷却ファンは自動的に回転を停止する

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中