このページの本文へ

iOS 7は2億台以上のデバイスで稼働

iPhone 5s/5c、発売3日で売上900万台突破

2013年09月24日 15時48分更新

文● 菅谷/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
iPhone 5s/5cが、過去最高の販売台数を記録

 アップルは9月24日、「iPhone 5s」と「iPhone 5c」の2モデルの販売台数が900万台に達したことを発表した。

 iPhone 5s/5cは、米国、オーストラリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、香港、日本、プエルトリコ、シンガポール、イギリスで9月20日に発売。発売3日間で900万台以上を売り上げた。同社によると、発売後最初の週末としては過去最高の販売台数となるという(これまでの販売記録は「iPhone 5」発売時の500万台)。また、iPhone 5s/5cの発売に先駆けて配信がスタートされていたiOS 7は現在2億台以上のiOSデバイスで稼働しているという。

 アップルの最高経営責任者のティム・クック氏は「新しいiPhoneへの需要は予想をはるかに超え初回出荷分のiPhone 5sは売り切れとなりましたが、お店には新しいiPhoneが定期的に入荷しています。お客様をお待たせして申し訳ありませんが、新しいiPhoneが皆様に行き渡るよう、全社をあげて取り組んでいます」とコメントしている。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中