このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

オーバーイヤー型など奇抜な新型ウォークマンも一斉投入!

2013年09月25日 13時10分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

水泳用の新型イヤーピース付属
耳かけ型防水ウォークマン

3色展開の「NW-W274S」
3色展開の「NW-W274S」

 水泳時にも音楽が聴ける防水ウォークマン「NW-W」シリーズにも新機種が登場。「NW-W274S」(予想実売価格1万3000円前後)は内蔵メモリー容量が4GBから8GBにアップしたほか、PCなどで作成したプレイリストの再生も可能となった。

イヤーピースの中に薄い膜が張ってある イヤーピースの中に薄い膜が張ってある

 また、イヤーピースが新型のものとなった。従来品は内部(ドライバー)に水が浸入することがあり、その場合は水抜きしなければならなかった。しかし、新型イヤーピースは薄い膜により水の浸入を防ぐ構造になっており、水抜きをする必要がない。

Bluetoothヘッドセットの新機種も登場

5色展開のBluetoothヘッドセット「MDR-NWBT20N」
5色展開のBluetoothヘッドセット「MDR-NWBT20N」

 今回、Bluetooth搭載ウォークマンはZX1、F、E、Mの4機種となるが、それらとの組み合わせて使うのに最適なBluetoothヘッドセット「MDR-NWBT20N」(予想実売価格8000円前後)も発表された。

 従来の「MDR-NWBT10」はアナログのノイズキャンセリング機能を搭載していたが、新製品はデジタルノイズキャンセリングとなり、より高精度に周囲の騒音を低減できる。

 また、バッテリー駆動時間が従来の3.5時間から9.5時間に拡大(ともにノイキャンOFF時)。デジタルノイズキャンセリング使用時でも8時間の連続使用が可能だ。

 NFCに対応しており、NFC対応ウォークマン(ZX1、F)をかざすだけでペアリングが行なえるほか、本体に「HOLD」ボタンを搭載することで誤動作を防ぐことができる。

■関連サイト

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン