このページの本文へ

端末をぶつけてアドレス交換の「Bump」、Googleに買収

2013年09月17日 16時45分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GPS情報とインターネットを利用して、スマートフォンを軽くぶつけることで、メールアドレスや画像ファイルなどの情報を交換できるiPhone/Android用のツール「Bump」が、Google入りを果たしたことを、開発元のBump Technologiesの創業者がブログ上で発表した。

スマホ初期からの人気アプリ「Bump」がGoogle入り
Bump App
価格無料 作者Bump Technologies, Inc.
バージョン3.5.12 ファイル容量8.6 MB
カテゴリーソーシャルネットワーキング 評価(3.5)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 4.0以降

 また、同社は今後も業務を続けるとしているが、アップデートについてはハッキリとは言明していない。

 なお、iOS 7では「AirDrop」と呼ばれる機能で、無線LANを利用して、近くのiOSデバイスと各種情報を共有できるようになる予定である。

 

■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中