このページの本文へ

「保健指導・健康事業用教材」のECサイトがオープン

2013年09月13日 01時32分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image 医療や健康に関する情報を発信する日本医療・健康情報研究所は9月12日、保健指導・健康事業に使用する教材2500点以上を掲載したECサイト「保健指導マーケット」を開設した。

 同サイトでは、糖尿病や高血圧などの生活習慣病やメンタルヘルス、食事・運動指導などのキーワード検索、配布・掲示など使用シーンに合わせたカテゴリー検索などで、目的にあった教材を探すことが可能。

 教材は、母子保健から健康教育、疾病予防・啓発と、一般社団法人日本家族計画協会が制作・販売する保健指導用・健康事業用の教材を掲載。今後も、順次掲載商品を追加し年内に3000点以上の掲載を予定している。また、購入金額に応じて教材と交換できるポイント付与も行う。

 さらに、同研究所が運営する保健指導の専門職を対象とした情報サイト「保健指導リソースガイド」と連携し、保健指導の現場で活用できる情報提供と関連教材も紹介。保健指導・健康事業に携わる人々が効果的に活動できるようサポートする。今後は、保健指導・健康事業のプログラムや各種サービス、健康サポート機器・システムの紹介も行う予定だ。

 ■「保健指導マーケット」(http://hsmk.jp/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く