このページの本文へ

遠くスウェーデンからこんにちは!

『バトルフィールド』シリーズの開発スタジオDICE内部に潜入!

2013年09月13日 11時55分更新

文● くろあん

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 『バトルフィールド』シリーズと言えば、全世界で数千万本を売り上げているFPSの超大作です。新作の『バトルフィールド4』も発売が間近に迫っており、気になる読者もいるのではないでしょうか。

 そんな『バトルフィールド』シリーズのデベロッパーが、北欧スウェーデンのストックホルムに居を構えるDICE。今回紹介する動画では、EAジャパンがDICE内部に潜入し、スタジオ内やそこで働くクリエイターたちに事細かに取材を行っています。世界的に人気のゲームソフトがどのような環境で作られているのか!? 気になる方は、下の動画を早速チェックしてみましょう。ちなみに、日本人向けに日本語字幕もついているので、英語が苦手な方でもご心配なく。

バトルフィールド4:MEET WITH DICE ?
日本独自取材!BATTLEFIELDシリーズの開発スタジオに潜入捜査!?

 動画でまず気になったのが、DICE内部の設備ですね。トレーニングルームにジム、ヨガなどのエクササイズ可能な場所と朝食から夕食までまかなえる食堂、気分転換のできる専用ゲームルームなど、楽しく快適に仕事ができる環境が完備されており、クリエイターにとってそこはまさに“ParaDICE(パラダイス)”。ここで働きたい! と思った方も多いと思います。

 さて、動画ではDICEで働いているクリエイターやデザイナーの方々に、様々なインタビューも行っています。そのなかで、シニアキャラクターアーティストの種田りさこさんもご紹介されていましたが、彼女はLAのEAから移ってきたそうです。これからは、種田さんのように海外のデベロッパーで働くことも、ゲームクリエイターにとって普通のことになるのかもしれません。

 『バトルフィールド4』は、2013年10月31日に発売予定です。最後に『バトルフィールド4』のトレーラー動画もご紹介しておきます。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ