このページの本文へ

クアッドコアの「Core i7-4820K」モデルも同時発売!

マウス、ヘキサコア「Core i7-4960X」搭載で58万円のゲーミングPC

2013年09月11日 10時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ヘキサコアCPU「Core i7-4960X(3.60GHz)」搭載のゲーミングPC「MASTERPIECE i1560PA1」。ディスプレーはオプション

 マウスコンピューターは9月11日、ゲーミングブランド「G-Tune」より、ヘキサコアCPU「Core i7-4960X(3.60GHz)」を搭載したゲーミングPC「MASTERPIECE i1560PA1」を発売した。

 GPUには、GeForce GTX TitanをSLI構成で2基搭載。メインメモリー容量は32GBで、ストレージとして512GB SSD×2(RAID構成)、2TB HDDをそなえる。

 電源には、80PLUS GOLD認定取得の1200Wのものを採用した。価格は57万9600円から。

「Core i7-4820K(3.70GHz)」搭載の「NEXTGEAR i840BA1」。ディスプレーはオプション

 クアッドコアの「Core i7-4820K(3.70GHz)」を搭載したモデル「NEXTGEAR i840BA1」も同時に発売。

 GPUにGeForce GTX760を採用し、16GB メモリー、2TB HDDをそなえる。電源は80PLUS GOLD認定の700W。価格は14万9940円からとなっている。

 いずれも9月11日の10時より、同社のウェブサイトおよびダイレクトショップ、G-Tune:Garage、電話通販窓口にて受注を開始する。

主なスペック
型番 MASTERPIECE a1560PA1 NEXTGEAR i840BA1
CPU Core i7-4960X(3.60GHz) Core i7-4820(3.70GHz)
グラフィックス GeForce GTX Titan(6GB ビデオメモリー)×2 GeForce GTX 760(2GB ビデオメモリー)
メモリー 32GB DDR3 PC3-14900 16GB DDR3 PC3-14900
ストレージ 512GB SSD×2、2TB HDD 2TB HDD
光学式ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
寸法 約幅219×奥行471×高さ499mm 約幅190×奥行543×高さ450mm
価格 57万9600円 14万9940円
OS Windows 8 Pro 64bit Windows 8 64bit
マウスコンピューター/G-Tune

カテゴリートップへ