このページの本文へ

Internet Explorerで表示された電話番号にSkypeで通話も

Windows 8.1 RTMにベータ版Skype登場、ロック画面でも応答可能に

2013年09月10日 17時54分更新

文● 菅谷/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Skype for Windows 8.1ベータ版ではロック画面でも通話への応答可能に

 Skypeは9月9日(米国時間)、Windows 8.1 RTM版へ「Skype for Windows 8.1ベータ版」の提供を開始した。

 Skype for Windows 8.1ベータ版では新たにロック画面から直接通話に応答できる機能が追加。また、スタート画面から通話の応答方法を決定できる。ビデオ通話や音声通話の応答や拒否、インスタント・メッセージへの返信などを選択可能だ。その他、Internet Explorerで表示された電話番号へ、Skypeを使用して通話できる機能も追加されている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン