このページの本文へ

最新端末を丸裸! スマートフォン定点観測 第55回

バッテリー自慢のハイエンドスマホのカメラを比較

2013年09月09日 12時00分更新

文● 小林 誠、ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

カメラの起動速度は
ARROWS NXが1秒を切る!

 カメラの高速起動チェックではロック画面やホーム画面からの起動時間を、ストップウォッチで計測する。3回計測し、最短タイムで順位を競う。これまで比較してきた多くの機種は1秒台。0秒台の機種は31機種中7機種含まれている。最速は0秒8のHTC J butterfly。

 今回の結果は以下の通り。

  ARROWS NX AQUOS PHONE SERIE AQUOS PHONE XX
カメラ起動速度 1秒42~1秒69
(Palette UI/ロック画面)
1秒89~2秒32
(Feel UX/ロック画面)
2秒01~2秒41
(Feel UX/ロック画面)
1秒07~1秒21
(Palette UI/アプリメニュー)
1秒42~1秒56
(Feel UXウィジェット)
1秒42~1秒57
(Feel UXウィジェット)
0秒95~1秒10
(NX!ホーム)
   

 ARROWS NXが0秒95で見事1位。NX!ホーム時のランチャーにあるアイコンからカメラを起動したものだ。体感的にも相当早く感じたので、docomo Palette UIよりNX!ホームのほうがサクサク使えそうだ。

 ほぼ同じ結果で並んだのがAQUOS PHONEの2機種。スペックだけでなくUIもほぼ同じ。Feel UXの3ラインホームのウィジェットからカメラを起動するとどちらも1秒42となった。十分高速だが、ARROWS NXと比べると体感でも明確に差を感じる。またリリース上では約0.4秒で起動する「ON速起動」にも対応しているが、今回のテストでは、ロック画面のロックボタンをタップするところから計測し、さらにカメラボタンをタップする、という操作が多い手順のため結果はいまひとつとなった。

撮影間隔では
AQUOS 2機種が逆転!

 続いてのテストは高速撮影。シャッターボタンを押してから、次のシャッターボタンを押すまでの撮影間隔を計測する。これもストップウォッチで時間をチェックする。ただし最近は0秒3、0秒4というあまりにも撮影間隔が短い機種が多く、筆者の反射神経と運の勝負になっている面も……。

 これまでの最速はau HTC J One HTL22が記録した0秒28。0秒4あたりになると、ほぼ間隔を感じることなく撮影できるレベルだ。

  ARROWS NX AQUOS PHONE SERIE AQUOS PHONE XX
カメラ撮影間隔 2秒33~2秒45
(通常)
0秒40~0秒44
(おまかせオート)
0秒35~0秒40
(おまかせオート)
1秒37~1秒46
(連写)
   

 ここでの1位はAQUOS PHONE Xx。0秒35を記録した。シャッターボタンを連打して撮影できる。ただし被写体が暗い場合など、時間がかかる場合もある。以前のAQUOS PHONEも撮影間隔は短かったが、設定で「連撮」にする必要があった。AQUOS PHONE XxとSERIEでは初期設定の「おまかせオート」のままで、このタイム。手間いらずで高速撮影が可能だ。

 2位は0秒4のAQUOS PHONE SERIE。このあたりのタイムになるともう運、ほとんど差は無いと考えていいだろう。実際体感では差を感じない。どちらもタイムラグ無しでバンバン撮影が可能だ。

 ARROWS NXは初期設定の「通常」のままでは2秒台になり、これは明らかに遅い。そこで設定を「連写」にする。シャッターボタンを押しっぱなしにすると連写になるが、短押しで普通にシャッターを切ることも可能だ。これで1秒37を記録し、高速撮影ができると判断した。ただしAQUOS PHONEの2機種には差をつけられ、高速起動と高速撮影で勝ち星を分けあう結果になっている。

撮影比較をしてみると?
ARROWS NXが実物に近い

 次にいつもの人形などを撮影してみた。設定は初期状態のままで、ARROWS NXが「通常」、AQUOS PHONEの2機種は「おまかせオート」だ。

ARROWS NX

AQUOS PHONE SERIE

AQUOS PHONE Xx

 これはARROWS NXのリード。AQUOS PHONEの2機種と比べると色が鮮やか! と一目で分かる。実物と比べるとかなり近い雰囲気で、ウサギの人形が茶色っぽいのが気になる程度。

 一方のAQUOS PHONE2機種は非常に明るい印象だ。暗所では強そうだが、今回の被写体では明る過ぎてアヒルやカーテン、造花の色が薄く感じる。ARROWS NXよりもウサギの人形は実物に近い感じ。とくにAQUOS PHONE Xxのウサギは3機種では1番近い。

 最後にカメラの設定や編集機能を確認してみよう。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン