このページの本文へ

「VAIO Duo 13」ロードテスト 第3回

手書き入力対応アプリも充実!

「とってもなめらか」VAIO Duo 13のスタイラスが超便利!

2013年09月09日 11時00分更新

文● 高橋量

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

本体にデジタイザースタイラスを装着可能に!

 VAIO Duo 13ではペンスタンドやペンフックが用意され、デジタイザースタイラスを装着できるようになった点も大きなポイントだ。VAIO Duo 11ではオプションのシートバッテリーかキャリングケースを利用することでデジタイザースタイラスを収納できたが、本体のみでは別途持ち歩く必要があった。だがVAIO Duo 13なら常に本体とセットにしておけるので、デジタイザースタイラスをどこに置こうか迷ったり紛失してしまう心配も少ない。

 ペンスタンドは、デジタイザースタイラスを一時的に差し込める部分だ。本体右側面にあるスライド式のスタンドを引き出すことで、デジタイザースタイラスを使わないときは立てて置けるようになっている。

本体右側面にスライド式のスタンドを用意

ペンスタンドにデジタイザースタイラスを立てておくことができる

 ペンフックを利用する場合は、付属のパーツを本体底面の右端にある取り付け穴に装着する。フックの穴にデジタイザースタイラスのクリップを差し込めば、本体と一緒に持ち歩けるというわけだ。

ペンフック用のパーツと、本体底面部の右端にあるパーツ取り付け口

本体とペンフック用パーツを装着したところ

デジタイザースタイラスのクリップをペンフックに挿入することでしっかり固定できる

 実際に使ってみて便利だと感じたのは、ペンをフックから取り外した際に、自動的にアプリが起動する点。作業の途中はもちろん、スリープ状態からでも指定のアプリを起動できるのだ。標準ではNote Anytime for VAIOが設定されているが、ほかのアプリを選ぶことも可能。書きたいときに瞬時に使える手軽さは、紙とペンの組み合わせと同レベルの使い勝手だと言えるだろう。

「VAIOの設定」の「ペンを取り外したときの動作」で、ペンフックからデジタイザースタイラスを外したときに起動するアプリを設定


ソニーストア


 

(次ページ、「手書き対応アプリで実際の書き心地を検証」に続く)

カテゴリートップへ

この連載の記事

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画